FC2ブログ

Twinkle

Movie - 映画、Game - ゲーム、 Mystery - ミステリー小説、 Gamble - 競馬、 などなど…日々の雑感を綴ります

芸者vs忍者

Movie ] 2009/02/01(日)

芸者vs忍者 デラックス版 [DVD]芸者vs忍者 デラックス版 [DVD]
(2009/01/23)
佃井皆美長澤奈央

商品詳細を見る


2008年の作品です。
冗談ではなくお勧めの映画のご紹介です。

「なぁ、『あずみ』みたいな美少女剣士ものどうよ?」
「ぉ、いいね」
「でも今さらインパクトなくね?」
「じゃ芸者がチャンバラやるってどうよ?」
「ちょおま、天才じゃね?」
「で、ニンジャと戦うってどうよ?」
「うは!マジ天才!」
「タイトルはそのものズバシ『芸者vs忍者』でどうよ?」
「ヤラレタ!天才超えてるわ、おま」

なんて会話が企画会議であったはずもないでしょうが、「芸者va忍者」なんて映画出来ちゃいました。
ところがこれがマジお勧めなんです。面白いんです。
“イロモノ”ではありません。もちろん“エロモノ”でもないんです。
芸者が父の敵を討つため戦う真っ当なチャンバラ映画です。と言っても、芸者姿でのチャンバラシーンは序盤だけ。忍者軍団と戦いフォームチェンジしてからは、チャンバラありーの打・投・極のアルティメットファイトありーの格ゲー映画になります。
フォームチェンジ後の姿も、どこかの格ゲーで見たことあるようなコスチューム。
なんて書くと、『やっぱ“イロモノ”じゃん』とか思われそうですが、マジ真っ当な“チャンバラ”映画です。
監督はあの「お姉チャンバラ」のアクション監督を務めた小原剛。そう、ビキニのお姉ちゃんがサムライソードを振り回しゾンビどもをバッタバッタと切り裂き、ラストはセーラー服の美少女剣士とスーパーサイヤ人に変身してライトセイバーで戦う、なんて内容を説明しただけでワケワカメな映画の人です。でも、この映画の内容は「お姉チャンバラ」よりかなり“まとも”です。

人によって好き嫌いの激しく分かれる映画でしょうが(てか、ほとんどの人は否と思うのかな)、この手の映画好きには必見の一本だと思います。
好き嫌いは予告編でも見て判断してください。


スポンサーサイト



13:10 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP



トラックバックURLは http://cyanotype.blog14.fc2.com/tb.php/39-1394dc5e

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| このページの先頭へ |

プロフィール

cyanotype

Author:cyanotype
WS011SH Advanced/W-ZERO3[es]
G’zOne TYPE-R
の二機種を使っています

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード